本サイトではプロモーションが含まれています

【2023】中日ドラゴンズの戦力外通告選手はこれだ!予想しました

スポンサーリンク

中日ドラゴンズ戦力外情報

BASEBALL BUZZ運営者のくま(@Xアカウント)です。

来る者もいれば、去る者もいる。戦力外通告は贔屓球団から選手がいなくなる悲しい出来事です。しかしながら、プロ野球も興行でありいつまでも芽が出てこない選手を保有することはできません。今日は中日ドラゴンズの2023年の戦力外選手を予想していきます。

BASEBALL BUZZ運営者のくま(@Xアカウント)です。

スポンサーリンク

最新情報

2023年9月12日 堂上直倫内野手、福田永将内野手、大野奨太捕手が現役引退

中日の堂上直倫内野手(34)、福田永将内野手(35)、大野奨太捕手(36)の3選手が現役引退することを11日、決めた。

2023年9月12日 谷本圭介投手が現役引退

中日の谷本圭介投手(38)が12日、現役引退を発表した。

2023年10月3日 アルモンテ選手・アキーノ選手に戦力外通告

中日に今季から加わったカリステ、途中で入団したメヒア、フェリスの3選手が来季も残留する見通しとなった。アキーノとアルモンテは退団する。(中日新聞より)

2023年10月5日 岡野祐一郎に戦力外通告

中日の岡野祐一郎投手が5日、球団から来季の契約を結ばないことを通達された。(Yahoo!ニュース)

2023年10月5日 伊藤康祐選手、育成の松田亘哲投手と来季の契約を結ばないと発表

中日は5日、#岡野祐一郎 投手、#伊藤康祐 選手、育成の #松田亘哲 投手の3選手と来季の契約を結ばないと発表 #dragons #中日ドラゴンズ
(Xの東スポ中日ドラゴンズ取材班)

ジャリエル・ロドリゲス投手(26)を自由契約に更新したと発表

中日のジャリエル・ロドリゲス投手(26)が自由契約になったと公示した。球団による契約解除としている。

2023年11月6日 森山暁生投手と支配下選手として契約を結ばない

中日は6日、森山暁生投手(18)に支配下契約を結ばないと通告した。育成選手として再契約する予定という。(Yahoo!ニュースより引用)

戦力外通告を受ける人数は?

  1. 2022年で戦力外通告を受けた人数は145名
    1球団当たり12人の計算
  2. そのうち支配下登録の内訳は111名
    1球団当たり9.25人の計算
  3. 育成再契約となった人数は41名
    再契約することができない選手は70名

つまり12球団の支配下選手のうち、70名の選手が戦力外通告を受けNPBのチームからは離れていることになる。つまり1球団あたり、5.8人。今日は、戦力外通告を受けるであろう選手を6名予想していきます。

2023年中日ドラゴンズ戦力分析

戦力外通告を受ける選手はそのチームの戦力状況にも左右されます。ここで2023年のチーム成績について振り返りましょう。

2023年野手成績

2023_セ・リーグ打撃成績(2023年シーズン終了時)

内野陣の打撃成績がとにかくよくありません。リーグ平均をかなり下回ってます。

2023年投手成績

2023_セ・リーグ投手成績(2023年シーズン終了時)

広い球場を本拠地にしているため、見た目の防御率はかなりいいですが、与四死球率がリーグ最下位です。投手成績か悪いのが実情ですね。

選手層のバランス

2023_ドラゴンズポジション別年齢

ドラゴンズは支配下登録の上限に対して、かなり余裕のある選手人数です。さらに捕手は試合を回すためにぎりぎりの人数しかいません。多くの選手を解雇することはないでしょう。

中日ドラゴンズ戦力外候補

大野 奨太(おおの しょうた)

捕手が少ない中日ドラゴンズですが、大野選手と契約延長するとは考えにくいのが今のチーム状況です。FAで日ハムからドラゴンズに来て以来活躍をしたシーズンがほとんどなく、来シーズン以降コーチに専念する可能性が高いように思われます。

成績はこちらから

2023年9月12日 大野奨太捕手が現役引退

中日の堂上直倫内野手(34)、福田永将内野手(35)、大野奨太捕手(36)の3選手が現役引退することを11日、決めた。

石森 大誠(いしもり たいせい)

最速150キロを超えるストレートが自慢の投手という触れ込みでしたが、プロに入って以降はコントロールに苦しんでいることがわかります。

成績はこちらから

@wada_don_2000
ブライトと味谷がプロ初ヒット打ったのが遠い昔のよう 去年福元は1本打ってるし鵜飼は言わずもがな これであの年のドラフト野手でプロ初ヒットがまだなのはそもそも一軍デビューしてない星野のみ 投手は石森だけだけど、言っちゃ悪いけど今の成績なら一軍出場なしで戦力外コース

近藤 廉(こんどう れん)

成績はこちらから

こちらもコントロールに苦しんでいるタイプの投手です。どれだけいいボールを投げようともストライクに入らないと話になりません。

@shinji09844890
中日ドラゴンズ2023オフ戦力外 △橋本侑樹 ◎石森大誠 △森博人 ▲岡野祐一郎 ◎近藤廉

アキーノ

大砲候補としてドラゴンズに入団したアキーノ選手ですが、日本人の投球に苦しめられています。当たれば飛ぶことはわかっていますが、確実性を高められない限り再契約はないでしょう。

成績はこちらから

2023年10月3日 アキーノ選手退団

中日に今季から加わったカリステ、途中で入団したメヒア、フェリスの3選手が来季も残留する見通しとなった。アキーノとアルモンテは退団する。

カリステ

成績はこちらから

内野のどのポジションを守れることができるのはチームを何度もすくいましたが、打席の内容はあまりよくありません。

@wzQmWbfNQFS6Zzh
見る目あるから、 カリステ、アキーノは戦力外かなあ

アルモンテ

かつての日本で活躍した姿は来日してからはありませんでした。こちらも当たれば飛ぶ選手なことはわかっているのですが、、、、再契約はおそらくないでしょう。

成績はこちらから

2023年10月3日 アルモンテ選手退団

中日に今季から加わったカリステ、途中で入団したメヒア、フェリスの3選手が来季も残留する見通しとなった。アキーノとアルモンテは退団する。

おわりに

戦力外選手を予想しました。冒頭でも述べましたが、来る選手もいれば去る選手もいます。また、戦力外になっても育成選手としての契約/他チームへの移籍/NPB以外での契約と野球の道が完全に閉ざされるわけではありません。

今後も引き続き応援していきましょう。

コメント