本サイトではプロモーションが含まれています

【2024年】広島カープ現役ドラフト予想!条件と対象選手の考察

スポンサーリンク

2022年のオフシーズンから始まった現役ドラフト。

現役ドラフトで移籍したチームで活躍した選手もいるように、より活躍の場が期待できるファンも楽しみなイベントです。

この記事では、現役ドラフトの条件や昨年の傾向、現在のチーム成績から、今年の広島カープの現役ドラフト候補選手を予想していきます。

スポンサーリンク

現役ドラフトの条件は?

現役ドラフトの対象条件・年齢制限は?

  • 年俸5000万円未満
    ※1名は5000万円以上1億円未満でもOK
  • シーズン終了後から2024年シーズンにかけてトレードされてない
  • FA権を保有・行使していない
  • 日本人かつ、支配下登録選手である
  • シーズン終了後に育成から支配下登録されてない
  • 複数年契約をしていない

現在のドラフトルールをまとめると、対象者は上の条件を満たす必要があります。

現役ドラフト対象外の条件

  • 年俸5000万円以上の選手
    (1名に限り、1億円未満の選手を対象可能)
    (上記選択をした場合、5,000万円以下のせんしゅをついかでリストアップしなければならない)※2023年に追加
  • 前年のシーズン終了翌日から、トレードされた選手
  • シーズン終了後に育成から支配下登録した選手
  • FA権を行使したことがある・FA権を保有している選手
  • 育成・外国人選手
  • 複数年契約の選手

逆に、現役ドラフトの対象外になる選手の条件がこちらです。

年齢などの制限はありませんが、FA権保有者や行使している人、複数年契約の選手は現役ドラフト候補から外れます。

なので、ベテラン選手ほど候補から外れやすい傾向はあります。

広島カープの現役ドラフト対象選手は誰?

現在の現役ドラフトのルールから、広島カープの現役ドラフトの対象選手をまとめると以下のとおりです。

※所属/年齢は2024年シーズン開始時点のものです。
※実は複数年契約でした!というパターンもあるので、一部記載漏れがある場合があります。ご了承ください。

広島カープの現役ドラフト対象者5000万~1億円の選手

選手名 年齢 年数 守備 年俸(推定)
島内颯太郎 27 6年 投手 7,000
矢崎拓也 29 8年 投手 5,600
小園海斗 23 6年 内野手 5,400

広島カープの現役ドラフト対象者1,500万~5000万円の選手

選手名 年齢 年数 守備 年俸(推定)
森浦大輔 25 4年 投手 3,500
大道温貴 25 4年 投手 3,000
ケムナ誠 28 7年 投手 2,700
末包昇大 27 3年 外野手 2,500
遠藤淳志 25 7年 投手 2,500
塹江敦哉 27 10年 投手 2,100
戸根千明 31 10年 投手 1,900
森翔平 26 3年 投手 1,800
矢野雅哉 25 4年 内野手 1,750
羽月隆太郎 24 6年 内野手 1,700
玉村昇悟 23 5年 投手 1,600
常廣羽也斗 22 1年 投手 1,600
大盛穂 27 6年 外野手 1,500

広島カープの現役ドラフト対象者~1,500万円の選手

選手名 年齢 年数 守備 年俸(推定)
曽根海成 29 11年 内野手 1,400
松本竜也 24 3年 投手 1,400
黒原拓未 24 3年 投手 1,400
中村健人 26 3年 外野手 1,300
アドゥワ誠 25 8年 投手 1,200
益田武尚 25 2年 投手 1,200
髙太一 22 1年 投手 1,200
林晃汰 23 6年 内野手 1,150
石原貴規 26 5年 捕手 1,000
滝田一希 22 1年 投手 1,000
宇草孔基 27 5年 外野手 900
長谷部銀次 25 2年 投手 800
高橋昂也 25 8年 投手 800
韮澤雄也 22 5年 内野手 800
斉藤優汰 19 2年 投手 800
中村奨成 24 7年 外野手 750
内間拓馬 25 4年 投手 700
中村貴浩 24 2年 外野手 700
赤塚健利 22 1年 投手 700
河野佳 22 2年 投手 700
田村俊介 20 3年 外野手 700
久保修 23 2年 外野手 600
内田湘大 19 2年 内野手 600
持丸泰輝 22 5年 捕手 550
小林樹斗 21 4年 投手 550
二俣翔一 21 4年 内野手 500
髙木翔斗 20 3年 捕手 500
清水叶人 19 2年 捕手 500
仲田侑仁 18 1年 内野手 500
日髙暖己 19 2年 投手 450

過去の現役ドラフトの傾向

現役ドラフトの移籍時の年齢傾向

過去の現役ドラフト年齢傾向  2022年 2023年 分析

現役ドラフトで移籍した時の平均年齢は26歳でした。

現役ドラフトの条件からも、ベテランより若手が選ばれていることがわかります。

22~26歳で半分以上を占めています。22歳以下の選手が選ばれたことはありません。

現役ドラフトの年齢傾向は?

過去の現役ドラフト年俸傾向  2022年 2023年 分析

移籍対象選手の平均年俸は1420万円です。

移籍する半分の選手が1000万円を下回っています。

現役ドラフトのポジション傾向は?

過去の現役ドラフトポジション別傾向  2022年 2023年 分析

ポジションでは、半数以上が投手です。

チームの要ともなる、捕手はまだ1人も選ばれたことがありません。

2024年の広島カープ補強ポイントは?

2024年の野手成績

2024セリーグ打撃成績※2024年6月22日時点の情報をもとに作成しています。

選球眼の低さがやや目立つで、現時点ではバッティングはリーグ平均程度の成績を残しています。全体的に外野手の成績は好調ですが、一塁手の打撃成績で大きなマイナスを作っています。

OPSの指標については、こちらの記事で解説しています↓

2024年の投手成績

2024セリーグ投手成績※2024年6月22日時点の情報をもとに作成しています

投手の能力はかなり高いことがうかがえますが、被安打率が高いところを見ると、運が悪いor守備に不安があることがわかります。先発投手の補強は優先した方がいいでしょう。

広島カープの年齢分布図

2024年広島カープ選手年齢層
※育成選手を含みます ※2024年4月の情報です

32~35の内野手が多いです。それ以外はバランスのよいチーム編成ができていることがわかります。

広島カープの現役ドラフト候補選手の予想

高橋昂也

通算成績はこちら

2023年は二軍で防御率8点台と振るわず。イニング数に迫る四球を与えるなど、制球面で大きな課題を残す。ドラフト2位で期待されて入団した選手ではありますが、、、

中村奨成

通算成績はこちら

右の長距離砲。昨年から捕手からコンバートし、外野手として出番を求めているが、安定した成績を残すことができていない。ポテンシャルは高いことがわかっているため、きっかけがあれば、、、

2024年の現役ドラフトについて

現役ドラフトはいつ?日程は?

2024年の現役ドラフトは、12月6日と予想されています。

現役ドラフトのルールは?

現役ドラフト 対象者ルール 条件 年齢

現役ドラフトは、先ほど紹介した現役ドラフトの対象者から2名ずつ名簿を提出します。

そして各球団最低1名ずつ、指名していくルールです。

より詳しい現役ドラフトのルールについてはこちらの記事をどうぞ。
画像付きで、わかりやすく説明しています↓

現役ドラフト対象選手・候補は?

セ・リーグの現役ドラフト対象者・候補予想

パ・リーグの現役ドラフト対象者・候補予想